世界最高のマッサージチェア

how-often-use-massage-chairあなたは定期的にマッサージを受ける人ですか? おそらく月に2-4回の間に? もしそうなら、永続的な傷害、慢性的な筋肉痛、関節や腱の痛みに関連するかどうか、または多分あなたの仕事はあなたの痛みを残し、マッサージの治療 または多分精神か感情的な理由のための規則的なマッサージを追求する–そう多くの人々のために共通である心配および圧力の弾幕を楽にするため。

たぶん、あなたは定期的なマッサージを受ける人の一人ではありません。 あなたのそれらのために、ここに考慮するべきポイントはある:

規則的なマッサージはすべてを変える。
治療上のマッサージの椅子の規則的な使用を使うと、心のあなたの体、エネルギー準位、全面的な満足および明快さの利点を感じます。

問題は、マッサージを贅沢や贅沢と考えている人が多すぎることです。 マッサージは頻繁にあなた自身を甘やかすときあなたがする何かだけとしてについて考えられる;休暇にあるとき多分だけマッサージを得る。 しかし、一番下の行は、あなたが頻繁にマッサージを取得する場合ということです–私たちは毎日話している–素晴らしくあなたに衝撃を与える方法で利

だから質問…どのくらいの頻度でマッサージチェアを使用する必要がありますか?
週に何度もマッサージチェアに座って、毎日同じことをする人と話している人から、答えは明白です:できるだけ。 マッサージの椅子の美はそれが本当の”即時”マッサージであることである。 セラピストとのスケジュール、またはジムやスパへのドライブはありません。 マッサージの椅子を所有すれば家である時はいつでもマッサージのためのスケジュールは本質的にある。

しかし、マッサージチェアをどのくらいの頻度で使用すべきかについての一般的なガイドラインを探しているなら、ここではマッサージチェアの長年の経験に基づいたガイダンスです–メーカーだけでなく、ユーザーとして。

腰の痛み、肩の痛み、首の痛みなどの物理的な痛みに苦しんでいる場合は、可能性の高いマッサージ間隔は、週にマッサージチェアで3-4回のセッションの あなたの体とそれがどのように感じ、治療に応答するかを測定し、それに応じて調整します。 大きいマッサージの椅子からの深い筋肉ティッシュの救助に物理的に基づいてあなたのベストで感じ続けると多分右のバランスを見つける。

ストレス緩和、不安、リラックスのためには、マッサージチェアのセッションをいつでも求めなければなりませんストレスのレベルは、あなたの行動や睡眠パターンに影響を与えていることを認識している時点まで上昇します。 通常マッサージの椅子の治療上の会議は仕事の後でまたは就寝時間の前に夕方に週1から3つの会議から、多分最も有効追求することができ。

お客様と話すとき、一つ確かなことがあります。 マッサージの椅子は使用され、規則的に使用されて得る。 私達の椅子は塵を集めるか、またはリクライニングチェアとして機能するコーナーにちょうど坐らない–私達のマッサージの椅子は毎日使用されるように 椅子は私達の顧客の生命の重要部分であり、多数の物理的で、感情的な必要性を扱うために私達のマッサージの椅子によって決まります。 このような素晴らしいことをやり過ぎるのは難しいです。

私は個人的にマッサージチェアが最近働いて停止し、彼らはパニックになっている個人と話をしました。 椅子は生活環境基準のための必要である。 彼らは一日に数回それを使用し、彼らはそれなしで何をするか分からない。

私達の推薦は1stです、最初にそれを得るときあなたのマッサージの椅子を酷使しないで下さい。 それはちょうどワークアウトのようなものです。 しばらくの間、あなたの最初のワークアウトの後、あなたはおそらくそれをやり過ぎたり、それに慣れていないし、あなたはもう仕事をしたくない次の日 それに楽にすればあなた自身があなたの生活様式に合うスケジュールに緩むことを見つける。

マッサージチェアはどのくらいの頻度で使うべきですか? いくつかのために、週に一度は完璧であり、他の人のために一日に数回です。 あなたのルーチンを見つければ”よい事のあまり”のような事がない。

今日あなたのマッサージチェアを見つける

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Back to Top